top of page
検索
  • 執筆者の写真okamon111

政治家って、何をしているのか。

更新日:2021年6月2日



みなさんこんにちは、岡本せいしです。


本日から6月に入りました。

気持ちも新たに、このひと月を充実してたものに出来るよう、しっかり頑張ります。


本日はド直球なこちらのテーマで書いていきますよ。


というか、そもそも政治家は政治(自分が受け持つ地域をよくする取り組み)で自分の想う課題の解決や目標の実現の為に活動してるんでしょうが!

それ以上でも以下でもないわい!

と思われているみなさん、正解です。

(すいませんでした。)


では本日はこれにて…。

って、そうじゃないんですよ。


もちろんその通りなのですが、ではみなさん。

奈良市にはどれ位政治家がいるかご存じですか。


国会議員が2名。

県議会議員が11名。

市長が1名。

市議会議員が39名。


これだけの現職と呼ばれる現在議員として活動されておられる政治家の方々がいます。

しめて53名。


では、この53名のうち一体どれだけの議員の名前、ご存じですか?

(私も全員は厳しいかも…。)

これ、なかなか難しいですよね。


ではさらに、そのうちどれだけの議員の行っている活動を、ご存じですか?

これ、もっと難しいですよね。



政治にみんなが関心を持てば、きっとこの国も、この奈良も変わる。


これは私が思っていることですが、実現するためには、

①政治家が自分たちの活動を市民に伝える努力をする。

②市民が政治家の活動に関心をもって知ろうとする。

この2つが必要になってきます。


しかしながら、②に関していえばなかなかのハードモードだと思います。

だって毎日仕事(学校)して日々忙しくしている人間が、わざわざ時間をつくって政治家の活動を知ろうと自らアクションを起こすなんて、不可能に近いからです。


そんな余裕ないですからね。

ただ、政治家が積極的に街頭で演説したり通信を定期的に出して想いを伝えていたり、色んなSNSを駆使して定期的に情報を分かりやすく発信していればどうですか?

TwitterはやらないけどFacebookだけならやってるという方は、両方を政治家が駆使していれば情報を手に入れるハードルがぐっと下がりますよね。


ということは、政治家が①をしっかりとやっていれば、②も少しずつクリアしていけるはずなんです!


…そこで本題。(前置きが長い。)

一体どれだけの政治家がHP作って、ブログやって、SNSで発信して、街頭で活動して、通信配っているのか。


そして、一体どれだけの政治家が、それを選挙前だけで慌ててやるんじゃなくて4年間を通して定期的にやっているのか。


これ、壊滅的な人数になるのではないかと岡本は思います。

てかそもそもそんなん何もやってない人とか、いてそうで怖い…。

(悲しい。)


これでは、より多くの人が政治に関心をもって、より良い奈良が創られていく未来がグッと小さくなってしまいますよね。


ということで、職業柄立ち上げは遅くなってしまいましたが、私はこれからも継続してネットでの発信は続けていきますし、4年間休まず毎週続けてきた街頭活動も、これからも引き続き行っていくことをここにお誓いいたします。


事務所に来て頂いても、メールでも、LINEでも、SNSでも構いません。

もし何かご意見やお悩み、行政への疑問、また10年以上教員として勤務してきた岡本に相談したいこと(お子様の進路のこととかでも大歓迎)などございましたら、お気軽にご連絡ください。


岡本せいしはいつでもみなさまを心の扉を全開にしてお待ちしております。

(気持ち悪いとか思ったそこのアナタ。凹みますよ。)


本日もありがとうございました。

それでは、また。




岡本せいし

閲覧数:270回0件のコメント

最新記事

すべて表示

不登校の現状について

皆さんこんにちは! 奈良市議会議員の岡本せいしです! 本日はね、奈良市より報告を受けた資料の一つ。 表題にもある「不登校児童生徒の状況」について、お伝えさせて頂きます。 この資料では令和3年度、つまり去年を最新のものとして、過去5年間(平成29年度~)の不登校児童生徒数の推移が記されております。 資料を見ると、全国的にも、奈良県としても、そして奈良市としても年々不登校の児童生徒が増え続けており、奈

Kommentare


bottom of page